健全な投資

通常の良識ある社会人ならば、それにふさわしい投資というものがあります。
いかなる世界でも同様、不完全な人間ゆえの行為がありますが、他が何といおうと自らの行為に自信があるならば、堂々と推進すればいいのです。

たとえば、良識ある社会人ならば、人をおとしいれることは無いでしょう。
しかし、人間は自らの利益ばかりを追求する人も多いですから、怪しい誘いなどもあり、毎年何例かニュースを騒がせます。
冷静になって考えればわかりそうなものですが、学ぶことも、努力することもなく預ければ簡単に大きく儲かるという言葉に乗ってしまう人も多いようです。

例えば、インターネット上に儲かる甘い話で誘う例に、自らの顔も名前も声も隠しているようなものがありますが、冷静にお考えいただいたら、良識ある社会人は覆面して名刺を黒塗りして渡すことなどありません。

なぜか、ネット上にはそのような例が後を絶ちませんが、あなたはどのようにお考えでしょうか?
何か後ろめたいことがあったり、何らかの企みがあるからこそ、人として恥ずかしいことをしているからこそ、顔も声も名前も隠しているのではないでしょうか?

経験上、そのような複数の人と接しましたが、しばらくの間は、紳士を装うもしばらくすると本性が現れてきます。
やはり自らの情報を隠す存在は、それなりの人間性であることを幾多に経験してきました。
また、そのような人は、最初は違和感のないように装い、接触を深めていきますから仲が良くなって信用してしまうことになるでしょう。
それは、相手の策略。
信用させておいてから、悪の所業が徐々に始まっていきます。

こういう私自身、すっかり紳士だと思い込んで共に事業に携わった苦い経験もありましたが、大失敗でした。
やはり徐々に本性が現れてきて、とんでもない人物だと目が覚めて縁を切りました。
思い起こせば、その人もネット上では、なんだかんだと言い訳して顔も名前も隠していた人でした。

健全なことをするならば、顔、声、名前を明かすのは最低限の常識というものです。
それすらできない存在は、それなりの存在であると認識されてこそ、怪しい話に翻弄されることが無いと思います。

あなたがもし、ネット上で何かを行うならば、ネット上も一般社会そのものであることを思い出してください。
顔も名前も所在も隠す相手など絶対に信用しないはずですから、あなたはきちんと名前も顔も声も出してください。
それが良識ある社会人の最低限な常識です。

甘い話、うまいはなし、特別な話は、油断禁物です。

投資は、自らが学ぶもの

自らが学んで研鑽してこそ、結果が得られます。
資金を預けたら勝手に増えるなどとは思ってはいけません。
勉強が嫌なら投資を実践する資格など、あえて無いと申し上げます。

自動投資ツールを買ったら勝手に儲けてくれるなどと思ってはいけません。
自動的にあなたを成功させる装置などこの世に存在しません。

成功を実現する本来は、成功した人から学ぶも良し、ノウハウを手にするもよし。
その後は、しっかりとそのワザが自らのものになるまで練習を重ねて身につけなければなりません。

いかに優れた教材でも、買ってから数日で投資実践して大儲けできると思うのは、泳げもしない人が水泳の教本を買って、数日練習したら競技大会で表彰台に上がれると思うのと全く同様です。
そんな状態でプールに飛び込んだら悪くすれば溺れて命を無くします。

なぜ素人が、教本を買ってからわずか数日で、ろくに練習もしないままいい成績が得られるはずだと思うのでしょうか?
世の中は、漫画の世界ではありません。
努力しない人に好ましい結果など絵に描いた餅でしかありません。

自転車に乗ることでも、転んでケガしてでも練習を重ねて乗れるようになるのです。
練習は人それぞれに習熟度合いが違いますから、成果を得る期間など誰にもわかりません。
賢明に中途であきらめることなく研鑽してこそ結果が現れます。

人生何事においても同様です。

過去に日本全国に300件の加盟店を実現したフランチャイズ本部を経営している時「私の生涯を保証してくれますか」などというとんでもないことを平気で言う人が出現しました。

神様にもできない、人様の人生の保証など私にできる訳が無いと丁重にお断りして即刻お帰りいていただきましたが、世の中こんな信じられないことを平気で言う人は、唖然としますが少例ではないのです。

スクールに入ったのだから必ず成功できるよう、自分が何もしなくても1から成功実現までその工程を築いて成功させてくれ。
という人もいました。
全く自らの目標も思考力もなく、努力もしないけれど、スクールなら成功させるのが当然というわけです。

一流大学に入ったとして、自らが何もせずに、ボ~と突っ立ているだけで、一流大学だから俺の人生を成功に導いてくれと言うのと同じです。
未来は、自らが描き、自らが努力することによってのみ実現の可能性が開く。

人間は、見事にいろいろな人が存在します。
何十億というバイオリンを買ったところで、自らが懸命に練習してこそ奏でる音色に人の心が癒されます。

いくら高価な楽器でも自らが努力無しでは、ただの木くずと化す。

唖然呆然、茫然自失。